SFC修行 第35レグ 修行真骨頂!三角飛びに挑戦! ギャラクシーフライトのプレミアムクラスへ ANA999 20190822

SFC修行

ギャラクシーフライト単純往復を行った約1か月後。

OKAタッチと呼ばれる最も修行らしいフライトでしたが、今回もSFC修行ならではと呼べる経路です。

羽田~沖縄~札幌~羽田という日本列島縦断の三角飛び!!

(興味本位で遠軽に立ち寄ったため、実際の経路は旭川~羽田になりますが)

これぞSFC修行の究極。どうせやるなら一度は経験してみたかった形でした。

本当なら沖縄~新千歳をアップグレードしたかったのですが、それだけの長距離ならプレミアムクラスの需要が高いようで事前予約の時点で満席。

代わりに1本目のフライト、羽田~那覇をアップグレード。

その搭乗記をご紹介します。

■フライト情報

出発空港:東京・羽田空港 22時55分発

到着空港:沖縄・那覇空港 25時35分着

運賃:8510円+アップグレード料金14,000円

獲得PP:2560

便名:ANA999

羽田空港第2ターミナルに到着。1か月前と同じく、店舗の多くが閉まっており閑散としていますね。

残す便は1便のみ。保安検査場もやっぱりAゲートのみの入場です。

今回もまた、内部の売店が営業していない旨の忠告を受けました。

しかししっかり営業しているANAラウンジ。前回と同様エリアは制限されていますが、この時間まで営業してくれるなんて本当にありがたいことです。

今回も59番ゲートから搭乗。

前回と全く同じゲートです。ギャラクシーフライトは営業ゲートの関係で必ずここになるのかもしれませんね。

B767-300機が今か今かと出発を待っています

今回は1C席へ。一応壁があるとはいえ、CAさんと向かい合わせになるような格好ですね。

アップグレードなので窓際が取れないのは仕方ないところです(汗)

モニターでは滑走路の様子が上映されていました。

そして離陸のタイミングへ!

滑走路に敷かれたライトがなかなか眩しいです!!

さて、沖縄までの間ひとやすみ・・・。

通常のフライトならそうなるところですがここはプレミアムクラス。

ギャラクシーフライトでもしっかりと機内食が提供されました。

さすがは羽田/那覇のプレミアムクラス!

特選の日本食がそろっています!!

付け合わせのご飯はエビ飯でした。いずれも炊き立てのような温かさです。

羽田/沖縄のプレミアムクラスは特に豪勢ですが、ギャラクシーフライトでも変わらず凝っているのだなと思い知らされました。

なお、後々CAさんに話を伺うとギャラクシーフライト≠通常の夕食フライトの食事なようで。

時間も時間なのでお腹に溜まりにくい食材を選んでいるのだとか。

この先プレミアムクラスに乗れる回数も限られてるでしょうから、便限定のシャンパンを飲みました!

やはり羽田那覇ならこれを飲まずにはいられない!

ここで就寝体制に入るか悩んだのですが、ギャラクシーフライトとはいえ貴重なプレミアムクラスの機会。

そのまま起きて沖縄での計画を見直すことにしました。

するとやってきたのがチョコレートクッキー。

他のお客さんが眠りについたせいか、結構余っていたようで一つ食べた後さらに三つもいただいてしまいました!!

減灯となり写真写りが悪いですが、さくっとしたおいしさがたまりません!

聞けば8月に入荷したばかりの一品だとのこと。

食べきったところでさらに減灯。

かなり暗くなりました。

こうなってくると、私も到着までの間休もうかなと・・・。

うとうとしているとあっという間に着陸態勢へ。

那覇空港到着でも機外カメラが機能! 着陸の瞬間もしっかりと見逃しませんでした!!

窓際でなくても機外カメラの上映はなんだかうれしいですね。

先頭の通路側なので早めに席を立って出口の前へ。

ゲートオープン!!

あまり見ることがない光景だけになんだか新鮮です!!

このゲートを開けるのも結構パワーいるのかなと勘繰ってしまいました。

そして誰もいない那覇空港到着ロビーにいちはやく出てきました。

当然、各店舗は閉まっています。

このめんそーれの文字を見ると沖縄に来た気持ちが強くなりますが、手前の受取所を除いてはやはり真っ暗です。

エスカレーターでは上がれないエリアもありました

空港から出るとタクシーが遠くはてまで待ち伏せています!

ゆいレールの終電が終わった今、頼れる移動手段はタクシーのみ。

普段以上のタクシー待ちの多さにも納得です。

私もタクシーを利用してとボックス壷川店へ。

場所はこのあたり。繁華街より少し手前といったところ。

ホテルをとるには少しもったいないと感じ壷川まで移動しました。

到着時間は2時13分ごろ。

ナイトパックの申し込みは2時まででしたので残念ながら受けることはできませんでしたが、朝までの時間合わせには十分です。

そしてここからは余談にはなりますが。

これだけ那覇にきているのだから1度くらいは沖縄の海に浸かろう!

・・・と思い波の上ビーチへ!

監視員の目が届く那覇市街から最も近いビーチです。

ただ、泳げる範囲が予想以上に狭かったので少し窮屈かも(汗)

その隣には波上宮が。

多くの台湾からの観光客でにぎわいを見せてました。

私もお参りをして退散です。

最後に沖縄の記念の一つとしてぽーくたまごを購入。

簡単な形でコンビニでも売っているのが良いですね!

泳いでいるとあっという間に時間が来てしまいました。

次の那覇~新千歳搭乗記に続きます!!

ここまで読んで頂きありがとうございました。
世界一周開始に伴い、世界一周西回りのランキングに参加。
無事帰国できましたのでその体験談を述べていこうと思います。
1クリックが励みになります!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(西回り)へ
にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村 旅行ブログ 公共交通機関の旅へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました